<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

そういえばご報告

  今年も残念ながら社会保険労務士試験は不合格でした。合格点には達していたものの、科目点で足切りになったというもの。残念ですが、いまさら後に引けるものでもなし、来年こそはと勉強を再開しました。今度は試験終了直後に笑っていられるようがんばりたいものですね。

 で、平行して放送大学の通信課題を12月1日までに届けなければならないし、再来週はちょっとした試験を受けてみようかと思っていますので、今月いっぱいは勉強の虫ですね。

 今週末はおでかけです。予報では週末が雨だそうなのですが、私はたぶん屋外にいるでしょうから風邪を引かないように気をつけなければいけません。正確にはぶりかえさないように、です。先月末からずっと風邪が治らない状況です。困ったもので。ともあれ、ここ最近急に風邪引きさんが増えてきました。みなさまもお気をつけを。

 あ、そうそう、余談ですが、いまさらながらついったーはじめました。@apricot_iでなにか書いてますので、おひまでしたらどうぞ。
あぷりこっと * 習い事(資格試験勉強など) * 22:03 * comments(0) * trackbacks(0)

ついったー

最近になって、ついったーはじめました。 
つぶやくってほど書いてはいないのですけどね。

そういえば、今週末は遠出です。もちろん献血も予定しております。成分です。
金曜日の夜から出発ですが、外は寒いでしょうねぇ。晩秋ですなぁ。
あぷりこっと * つれづれなるまま * 22:10 * comments(0) * trackbacks(0)

47都道府県献血の旅@岩手(18都県目)

 前回の青森に次いで北東北は岩手県盛岡市です。被災地ボランティアに行った足で立ち寄りましたが、街中にあって便利、しかも明るくきれいでした。インテリアには木材が多く、特徴的に取り入れられ、癒やしを意識したスペースになっており、きれいさはこれまで訪れた中では一二を争います。
 献血自体はいつも通りの手順ですが、ケーブルテレビが観られるので、チャンネルの選択肢が多いのはうれしいですね。ディスカバーチャンネル久しぶりに楽しみました。気になったのは採血終了後のチャイムが鳴らなかったことくらいですかね。ほかのところではほぼ間違いなく鳴るので、拍子抜けしました。ちなみに、今回は前回から間がないことから、成分献血でした。
 献血後のおまけはなかったのですが、ポイントカードがありましたので、続けて通うとなにかもらえるのかもしれません。
 
 次回もできれば北東北をめざしたいなぁ・・・と思ってますが、予算が追いつきませんね。
 あ、そうそう、ようやく献血通算30回になりました。記念品いただきましたよ。
あぷりこっと * 献血ルーム探訪 * 19:01 * comments(0) * trackbacks(0)

保険

 国民年金保険料の納付率が過去最低を記録したとかいう新聞記事を少し前に見た気がします。老齢基礎年金の話はよく出てきますが、障害基礎年金や遺族基礎年金についてはほとんど話題に上りませんよね。月々の支給額はそれほど多くなくても、いくらかは金銭的負担が減るはず。このあたりが広報されれば、保険としての側面が見直され、少しは納付率の向上につながるんじゃないかなぁ・・・と思うのですが。
 ところで私、独り身ではありますが、生命保険に入っています。個人的にはかなーり無意味な気がしているんですが、なんとなく続けています。もちろん、医療保険には加入済み。健康体を自認していますが、それでもなにが起こるかわかりませんしねぇ。一方、うちの妹(既婚)は未加入だったようなのですが、その妹がこの度手術を受けることになりまして、 大手術ではないようですが、健康保険を利用してもそれなりの金額がかかるようで、本人も保険に入っておけばよかった、と思っているようです。数十万円は大きいですよ。
 保険は大事、ですね。
あぷりこっと * つれづれなるまま * 22:36 * comments(2) * trackbacks(0)

夏の花火は今年も不発?

  さて、解答速報で社会保険労務士試験を振り返っております。
 結論から言えば、たぶん合格には届いていません、が。これまでで一番いい成績だったのは間違いないようです。試験中それほど悩まなかったのは、力がついていたということでしょうかね。いや、昨年より難易度が下がってたのかも。ともあれ、択一ではかなりいいとこまで来ていました。
 ただ、どうみても足切りに引っかかったであろう科目が選択で1つ。択一もたぶん総合でほんの少し足りなさそう。・・・でも、これなら来年こそいけるかも・・・
あぷりこっと * 習い事(資格試験勉強など) * 19:25 * comments(0) * trackbacks(0)

本番に極端に弱い私が言うのもなんですが

  明日は恒例・・・にしちゃいけないんですが、社会保険労務士試験です。何年かかってるかわからなくなってるし、今年も上積みできたつもりだけれど自信ないし、その上積みした知識は夏場のソフトクリームのようにすぐ滴り落ちてしまうのです・・・それはもうあっさりと。たぶん技術士試験のほうが先に受かる気すらしてきます。でも、やれるだけのことはやりましたし、時間はそれなりにかけました。とろけた知識を少しでも戻して試験に臨みたいと思います。
 全国の受験生、明日は早朝から大変ですが、がんばっていきましょう。
あぷりこっと * 習い事(資格試験勉強など) * 21:51 * comments(0) * trackbacks(0)

47都道府県献血の旅@青森(17都県目)

  今日、手元に献血時の血液検査の結果が届きました。すべての数値で改善が見られ、うれしい限りです。特にコレステロールは大幅改善。すばらしいです。
 さて、今回17都県目は青森・八戸の献血ルームでした。市街地からはちょっと離れていて、バスに乗って向かったのですが、迷ってしまい、なかなかたどり着けずにいました。重い荷物を転がしながら1時間近くさまよっていたような気がします。地元の方は車で来所されるようですね。八戸くらいの都市なら、街中に献血ルームがあってもいいんじゃないかな、と思いますよ。
 そんな地理からか時期的なものか、待ちはなく、若い男性と女子高生が2人が献血後のまったりタイムを過ごしていました。すぐに通され、検査・問診の後、400ml全血の採血が始まりました。ベッド数は3,4台、うち2台は成分の方でしたのでもっと時間がかかるかな、とも思ったのですが。400m全血lの採血はいつもと変わらずあっという間ではありましたが、採血中には看護師さんとちょっとお話ができ、八戸名物いちご煮の情報もいろいろ教えていただきました。炊き込みご飯にも使えるということですから、こちらも試したくなりますね。ところどころに独特のイントネーションや訛りがあって、旅をするうれしさも味わえました。採血後にはキャンペーン中ということでレトルトカレーとマンナンごはんをいただきまして、こちらは実家へのおみやげといたしました。
 八戸献血ルームはアットホームな雰囲気で、くつろげる献血ルームでした。都心の献血ルームよりももっと穏やかな時間が流れているような気がしますよ。できれば成分献血でのんびりと過ごしたかったですね。次もできれば東北地方で献血をしたいなぁ。
あぷりこっと * 献血ルーム探訪 * 23:17 * comments(0) * trackbacks(0)
このページの先頭へ